負担なく治療ができる

PCで管理作業を行う看護師

小陰唇の肥大や黒ずみは女性の多くが抱える悩みです。これらは縮小手術という方法によって解消することができるので、悩んでいるのであれば積極的に手術を受けたほうが良いです。 手術ではレーザーを使用して黒ずんだり肥大した部分を切除します。簡単に済む手術なので、片方に付き30分ほどで済ませることができるので、悩んでいる暇が会えれば手術をしてしまったほうが何かと悩みからフリーになることが出来る方法です。 手術にかかる費用ですが、小陰唇片方に付き6万円から10万円前後となっているのでそれほど費用がかかりません。女性の医師も多いので小陰唇縮小手術を安心して受けられます。小陰唇縮小手術は縮小というよりも切除といったほうが正しいです。

女性の性器の悩みのほとんどが小陰唇の肥大という調査結果がでています。生まれつきや刺激によっていつの間にか小陰唇が肥大してしまった事によって性器の見た目も悪くなってしまったケースが目立ちます。 小陰唇肥大については縮小手術によって切除することで悩みを解消することが出来ます。そのままでも問題がないといえば無いですが、尿が飛び散ったり恥垢が溜まりやすくなってしまったりするので小陰唇縮小手術をうけることに越したことはありません。 縮小手術に関しては左右両方、または片方だけの縮小手術を希望することが出来ます。片方に付き30分程度で局部麻酔による手術になります。溶ける糸を使用するので抜糸のための通院は必要ないです。